司法書士法人ひびきグループ|名古屋市緑区・天白区の相続・家族信託・債務整理

司法書士法人ひびきグループ|名古屋市緑区・天白区の相続・家族信託・債務整理

わからないこと、お困りのことがございましたら、お電話またはメールでお気軽にご相談ください。

【受付時間】年中無休 朝9時~夜8時

052-890-5415

ブラックリスト

ブラックリスト

借金でブラックリストに載った、というのはどういうことなのでしょうか?
まず、「ブラックリスト」というような闇のリストみたいなものはありません。
ブラックリストとは、個人信用情報機関に、事故情報として、破産した・債務整理した・延滞したというような情報が登録されたことを、俗にブラックリストに載ったと言っています。

このような状態だと、新たな借り入れや、ローンを組んだりすることが難しくなります。
ただ、これは永遠に残っているわけではなく、5年~10年で消えます。
ですので、借金の返済がつらいのに、ブラックリストが嫌だという理由で借金返済のために追われるより、一度借金整理をして、新たな人生をスタートするほうがよいかもしれません。

なお、すでに完済していて過払い金を取り戻す手続きだけしたいというような場合や、借金があったけど手続きをしたら過払い金のほうが多くなったというような場合は、ブラックリストに載りません。  

ブラックリストに載らないように債務整理をしたい

債務整理の手続きを行った場合でも、手続きをしたところ、結果的に負債が消滅し、逆に過払い金を取り返すことができる、というケースも多くあります。
そのような場合は、結果的に借金が残っていないわけなので、ブラックリストには登録されません。

どうしてもブラックリストに載るのだけは嫌だ、という場合は、事前に載るかどうか確認することができます。
今後、住宅ローンや車のローンを予定しているなど、借入れができなくなったり、カードが作れなくなったりすると困るという方は、一度ご相談ください。

自分がブラックリストに載っているか確認したい

自分がブラックリストに載っているかどうかは、下記の信用情報機関で、個人信用情報を取り寄せれば確認できます。
それぞれ異なる情報が登録されているため、漏れがないようにするためには、3社とも確認すると漏れがありません。

CIC
http://www.cic.co.jp/

JICC
http://www.jicc.co.jp/

銀行協会
http://www.zenginkyo.or.jp/

ブラックリストの情報を消したい

上記の個人信用情報を取り寄せた結果、ブラックリスト登録がされていた。
すでに完済して何年も経っている、延滞した覚えがない、 住宅ローンの審査を控えており、困るので、ブラックリストの情報を抹消したい。
このようなブラック消しも、可能な場合があります。 貸金業者、金融業者のほうで、誤った情報を登録していたり、抹消し忘れていたり、信用情報機関のほうで反映されていなかったりする場合があるためです。
手続きとしては、状況を確認して、内容証明郵便等で抹消請求を行います。  

ブラックリストの関連ページ

この情報をシェアする

借金・過払い金

メールのお問い合わせ電話のお問い合わせ