司法書士法人ひびきグループ|名古屋市緑区・天白区の相続・家族信託・債務整理

司法書士法人ひびきグループ|名古屋市緑区・天白区の相続・家族信託・債務整理

わからないこと、お困りのことがございましたら、お電話またはメールでお気軽にご相談ください。

【受付時間】年中無休 朝9時~夜8時

052-890-5415

危急時遺言の書式と文例

危急時遺言とは

危急時遺言とは、死亡の危急に迫ったものが行う、特別方式の遺言です。
遺言書作成のための要件として、死亡の危機が迫っていることだけでなく、遺言の趣旨を口授することや、証人3名の立ち合いがあることなどが必要となります。
危急時遺言の作成後も、裁判所の調査や、証人に対する面談や聴き取りなどが行われます。
一般危急時遺言について、書式をご紹介します。

一般危急時遺言の作成と書式

遺言書

遺言者甲野太郎は、愛知県名古屋市天白区平針4丁目500番地 名古屋記想病院にて病気療養中のところ、重体に陥り死亡の危急に迫ったので、平成28年1月10日、同所において、後記の証人3人立会いのうえ、証人山田洋介に対し、次の遺言の趣旨を口授した。証人山田洋介は、これを筆記し、この証書を作成する。

第1条 遺言者は、遺言者の有する次の財産を、遺言者の妻 甲野花子(昭和30年5月10日生)に相続させる。
1 不動産
(1)土地
所    在  名古屋市緑区神の倉
地    番  1番
地    目  宅地
地    積  100.00平方メートル
遺言者の持分全部

(2)建物
所    在  名古屋市緑区神の倉1番地
家屋番号        1番
種    類  居宅
構    造  木造瓦葺2階建
床面積        1階 100.00平方メートル
2階 60.00平方メートル
遺言者の持分全部

2 前記1に記載の不動産のほか、相続開始時において有するその他の不動産、動産、現金、預貯金、有価証券、その他一切の財産を、遺言者の妻 甲野花子(昭和30年5月10日生)に相続させる。

第2条 遺言者は、この遺言の遺言執行者として、前記 甲野花子を指定する。

本 旨 外 要 件
名古屋市緑区神の倉1番地
無職
遺言者  甲 野 太 郎
昭和30年1月20日生

遺言者については、後期高齢者医療被保険者証及び印鑑証明書の提出により人違いでないことを証明した。

名古屋市緑区亀が洞一丁目707番地
司法書士
証人  山 田 洋 介
昭和45年6月20日生

名古屋市緑区鳴海町1番地
会社員
証人  乙 野 康 介
昭和25年10月20日生

愛知県愛知郡白鳥1番地
会社員
証人  丙 野 友 助
昭和30年12月30日生

証人山田洋介は、前記遺言者より、遺言の趣旨の口授を受けてこの証書を筆記し、前記遺言者及び証人に読み聞かせ、又は閲覧させたところ、各証人がその筆記の正確なことを承認し、以下に署名押印する。
証人 (署名・押印)

証人 (署名・押印)

証人 (署名・押印)

この証書は、平成28年1月10日、愛知県名古屋市天白区平針4丁目500番地 名古屋記想病院 101号室において作成した。

遺言書の関連ページ

遺言書の比較

よく見られているページ

相続の手続き

相続不動産売却プラン

遺言書作成

過払い金と債務整理
 
 

司法書士アクセスブックのご案内

 
皆さんに司法書士をもっと身近に感じてもらうため、日本司法書士会連合会が作成した手引書です。画像をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます。

『よくわかる相続』(PDFファイル)

 
「相続の基本」「遺言」についてなど項目ごとに、具体的な相談ケースと解説を掲載しています。

『司法書士のことがわかる本』(PDFファイル)

 
司法書士の業務紹介では、「家・土地」「相続」「日常生活のトラブル」といった項目ごとに具体的な相談ケースの解説や司法書士がお手伝いできることについて、司法書士の取り組み紹介では司法書士会が行う各種法律相談や社会貢献事業等について紹介しています。

『司法書士に聞いてみよう!』(PDFファイル)

 
「遺言」「会社設立」「成年後見」「相続登記」「司法書士になりたい」といった身近に起きる法律問題に対して司法書士ができることを漫画でわかりやすく説明しています。

『困っていませんか?くらしの中の人権』(PDFファイル)

 
司法書士がくらしの中の人権問題に関して、支援していること・支援できることをわかりやすく紹介しています。

※日本司法書士連合会WEBサイトより引用

 

司法書士法人ひびきグループへのお問い合わせ

相続のこと、家族信託のこと、債務整理のこと…
ご不明な点やお困りのことがございましたら、お電話またはメールでお気軽にご相談ください。手続きの費用のこと、どのくらい日数がかかるのかなど、どんなことでもかまいません。○○のことで相談したい、というだけでも結構です。
お問い合わせいただいたご相談につきましては、親身に、丁寧にご対応させていただきますので、遠慮せずになんでも聞いてください。相談無料、土日祝日・夜間も営業しております。
お問い合わせ、お待ちしております。
 
相談専用ダイヤル☎ 052-890-5415
(年中無休 朝9時〜夜8時 ※土日・夜間はご予約をお願いいたします)

 

 
 

この情報をシェアする

遺言書の種類

メールのお問い合わせ電話のお問い合わせ