過払い金請求は恥ずかしくない!

ここのところ、過払い金という言葉は、すっかり一般的な身近なものになりました。
ラジオや広告などで「過払い金返還手続きはお早めに」「過払い金の請求には期限があります!」「過払い金無料診断」など、よく耳にすることもあるでしょう。

「過払い金請求がどういうものなのか少し気になっている…
でも、司法書士とか怖そうだし、借金のことを人にいろいろ訊かれたくない」

そう思って過払い金請求をためらっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

過払い金請求の面談・質問内容

自分には過払い金が出るんだろうか?過払い金があるかどうか調べたい!というように、過払い金の調査をして、過払い金が出るなら過払い請求をしたいという場合は、借金したお金を何に使ったのか、なんで借り入れをしたのかなどのご事情はお伺いいたしません。

過払い金請求のご相談時におうかがいすることは、以下のような内容です。

□ どこの会社で借入をしている(していた)か

□ いつから、いつまで借入をしていたか

□ 最高でどのくらいの金額まで借入があったか

このように、過払い金請求のご相談の際は、借入の期間や金額に関することをおうかがいし、お客様のプライベートなご事情までお話いただかなくても大丈夫です。

まずは過払い金があるか調査してみる

過払い金の請求をしたいけど…
「でも過払い金があるかわからないし、相談に行っても過払い金が出なかったら…」
というご心配も必要ありません!

司法書士法人はらこ事務所では、過払い金に関するご相談は無料。そして、過払い金の調査も無料でいたします。

借り入れていた時期や、金額によっては過払い金が出ないこともありますが、過払い金が出ない場合はそこで手続終了となります。
特に費用はかかりません。

気になっていたことがスッキリした!というだけでも、ご相談いただく価値は十分にあると思います。

納得して借りたお金だし…

お客様からのご相談でよくお伺いするのが、
自分自身で納得して借りたお金だから、過払い金の請求までは考えていない
借金をしたときは助けてもらったから、過払い金が出ても請求するのは悪い
ということをよくお聞きします。

しかし、過払い金が出るということは、これまで貸金業者に「違法」な利息を支払ってきたということです。
サラ金などの金融業者は、利息制限法という法律で決められた金利を超えているにもかかわらず、そしてそれを知っていながら高利をむさぼり、本来であれば受け取れないはずのお金を受け取っていたことになります。
それは、お客様が払わなくてもよかった、払う必要がなかった「自分のお金」なんです。
自分のお金を、相手に多く渡していたということなので、過払い金を返してもらうことを遠慮する必要は全くありません。

もっと早く過払い金の相談をすればよかった!

実際、はらこ事務所にご相談にいらっしゃるお客様からも、
「過払い金請求のことは前から知っていたんだけどね。こういう感じで過払い金請求できるならもっと早く相談に来てもよかったね」
というお声を多くいただいています。
何も心配することはありませんので、気軽にご連絡ください。

過払い金について気になっている方は、ぜひとも一度お問い合わせください。

お問い合わせ

わからないこと、お困りのことがございましたら、お電話またはメールでお気軽にご相談ください。
手続きの費用のこと、どのくらい日数がかかるのかなど、どんなことでもかまいません。
過払い金請求のことで相談したい、というだけでも結構です。
bn_tel_o.jpg2

お問い合わせいただいたご相談につきましては、親身に、丁寧にご対応させていただきますので、遠慮せずになんでも聞いてください。
相談無料、土日祝日・夜間も営業しております。
過払い金の調査も無料実施中です。
お問い合わせ、お待ちしております。

TEL 052-879-5411
(年中無休 朝9時〜夜8時)
(年中無休 24時間受付中!)

アクセス・地図・駐車場はこちら

名古屋の過払い金請求なら司法書士法人はらこ事務所
名古屋市緑区 天白区 東郷町 豊明市 みよし市 日進市の過払い金のことなら司法書士法人はらこ事務所へ

過払い金の関連ページ

過払い金の消滅時効

よく見られているページ

相続の手続き

相続不動産売却プラン

遺言書作成

過払い金と債務整理

gosoudankudasai