相続放棄のご相談

最近、名古屋市内外から、相続放棄についての相談が増えています。
亡くなられた方の借金だったり、他人の保証人になっていて、急にその請求が届いたり。
親に借金があることがあらかじめわかっているから、事前に相続放棄ができないか、というご相談もありました。

相続放棄は、3ヶ月の期限があるということもあり、熟慮期間を経過した後の相続放棄について、裁判所の判例も確定していない部分があります。

裁判所に相続放棄を受理してもらうためには、色々な切り口で、被相続人との関係性や相続の状況などの事情を書いて、認めてもらう必要があります。

いずれにしても、亡くなった方の借金、負債(債務)、連帯保証人になっていたなどの事情が発覚したら、手遅れになる前に、できるだけ早くご相談いただければと思います。

よく見られているページ

相続の手続き

相続不動産売却プラン

遺言書作成

過払い金と債務整理
 



わからないこと、お困りのことがございましたら、お電話またはメールでお気軽にご相談ください。手続きの費用のこと、どのくらい日数がかかるのかなど、どんなことでもかまいません。○○のことで相談したい、というだけでも結構です。
お問い合わせいただいたご相談につきましては、親身に、丁寧にご対応させていただきますので、遠慮せずになんでも聞いてください。相談無料、土日祝日・夜間も営業しております。
お問い合わせ、お待ちしております。
 
相談専用ダイヤル☎ 052-747-5655
(年中無休 朝9時〜夜8時 ※土日・夜間はご予約をお願いいたします)