この土日は、借金・債務整理のご相談を2件いただきました。
借金の返済が滞っており、どうすればいいのかわからない、ということでのご相談でしたが、
事情をお聞きして手続きを受任させていただき、少しは肩の荷をおろしてもらえたかと思います。

司法書士に債務整理を依頼したら、借金返済を一時停止することができます。
債権者との電話のやりとりも、すべて司法書士が対応します。
返済に追われ、借金督促が気になり、仕事も手につかない状況から抜け出すことができます。

消費者金融や銀行・カード会社から借り入れをするときには、人それぞれ色々な理由があります。
生活費のためだったり、何かほしいものがあったり。
「これぐらいだったらすぐに返せる」と思っていても、計画的な返済は意外と難しいものです。

急な出費があったり、生活に余裕がなくなると、返済のために新たな借り入れをしてしまう、自転車操業になっていきます。
返済を続けても利息分しか減らず、逆に新たな借り入れで借金が膨れ上がっていきます。
返済のことで頭がいっぱいになり、何も考えられなくなる、どうすればいいかわからなくなる、という状態です。

はらこ事務所に借金問題の相談に来ていただいた方は、100%、解決の方向に向かいます。
「借金が返せない」
「利息だけで元金が減らない、終わりが見えない」
「家族にも秘密にしており、どうしたらいいのかわからない」

そんな、「どうしたらいいのかわからない」という状態でかまいません。
まずは、今の現状を聞かせてください。
必ず、解決策は見つかります。
実際に手続きをするかどうかも、その場で決める必要はありません。
まずは一度、気軽に話をしに来ていただければと思います。